2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2018年11月16日 (金)

348メーターナセル塗装

テカリがあるメーターナセル、クリーニングではテカリが治らないので塗装です


先ずはベースの色付けを行います


色は艶有りで塗装します仕上げに艶消し塗装を行います



艶消しに仕上がりました

これでテカリによるフロントガラスの写り込みが解消されるといいですね

2018年11月 1日 (木)

348メーターナセル及び308ダッシュポード!

今朝はだいぶ冷え込んで寒い朝でした


348メーターナセルがフロントガラスに写り込んでまぶしいので艶消しにしたいとのご依頼です


テカリが出ていますね
汚れていたりワックスなどが原因の場合もありますが、先ず汚れを取ってみましたが

あまり変わりませんね
裏側はダメージが少ないので艶消しです


白ぼけもありますので塗装で艶消しにするしか無いようですね


モノタローでFRPパテを購入しました


早速荒れた箇所にパテ付けしました


外気温度20度位で硬化時間20分ほど繊維入りなので塗り付けは少々大変です。付ける箇所が多いので硬化が早いと固まってしまいます
間に合いました

1時間ほど経っら削れるくらいに硬化しました


研磨完了です

2012年7月13日 (金)

348後部ルーフパネル張替え完了!

梅雨の天気が続きますね作業が詰まっているので困りますね

348のルーフパネルが張替え完了しました

P1020468

取り付けが楽しみですね

2007年5月22日 (火)

跡は残ってませんね(^^)。

パテで埋めようとすると表面の塗膜が厚くなるので元の塗装を剥離して下地を作り再塗装しました。シート全体が良い感じに仕上がりました。

0723907238 くれぐれも炎天下に止めないように注意して下さい。

2007年5月12日 (土)

跡が残っています!

この時期になると野外に止める時に注意が必要です。熱で革の表面が柔らかくなりそこに物を長時間置くと跡が残る可能性があります。07227

特に良い革は熱に弱いので出来るだけ炎天下は避けてね。サンシェイドなどでカバーするのも効果ありです(^^)。

2006年11月17日 (金)

ダッシュ完成!

全ての作業が終了しました。長い道のりでしたがなかなかの仕上がりになりました(^^)。

ダッシュや各パーツの塗装も完了!061018_f052 061018_f051 スムース革のシボが、ちょっと細かいですがマットな感じでいいですよ。

オリジナルの革と比べても違和感無いです(^^;)・・・。

061018_f050

061018_f053 ここまでが当方の作業です。後は取付作業きれいに取り付けて下さいね。

2006年10月27日 (金)

べたべたでした。

061018_f019 ダッシュ張替えの下地処理を行いました。合皮を剥がしたところ全体にウレタンが酷い劣化でべたべた状態です。

べたべたが手についてしまうは、なかなか取れません(**)。時間がかかりましたがきれいに取れました(^^;)。061018_f021

061018_f022 細かいパーツもきれいになりました。後はウレタンを入れなおして新しい革を張り込みます。

今回のお客様は、なかなか手ごわいです。

2006年10月21日 (土)

手ごわいぞ!

今回のお客様は、厚化粧された348です。化粧が取れてテカリが出ています。

綺麗に化粧し直しましょうね。061018_f010 

全体的にレザーワックスが塗られてべたべた!ツルツル!状態です(**)。

061018_f011

061018_f08 どうしたらこんな形になるの?何とか元に近づけたいですね(^^;)。

061018_f012 サイドサポートの擦れです。状態からすると少ないですね、ステッチが切れていないのがホットするところです。

061018_f01ドアーパネルもこの状態です。センター部分は革が浮いている部分があります。 剥して張り直しです。

061018_f03ダッシュは一度合皮に張替えられまたそこが剥がれていますね。今度は革に交換して張り直しますね。

他にも傷みは隠せませんが、綺麗にお直ししますので待ってて下さいね(^^)。