2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年5月15日 (水)

シート取り付け作業です!

308内装レストアの作業も終盤になりました。

仕上がったシートを室内に取り付ける前に、アクセル部分のカバーが欠けていたので修正しました。

20190514-114940

センターコンソールの取り付け部分が当っていたのをカットしたようですが、綺麗に収まっていないので修正しました。

20190515-101336

欠けた部分を修正。

取り付けました。

20190515-102914

綺麗に収まりました。

次はシートベルトですが、ベースの金具が錆びていたので塗装しました。

20190515-105456

だいぶさび付いています。剥離すると酷い状態でした。

20190515-110122

左右塗装しました。

20190515-142348

20190514-101349 20190514-101415 20190514-101457

破れていたカーペットも無事張り込み完了です。フロアーのアールがきつかったので張り込みは大変でした。

シートベルトも取り付け完了してシートを取り付けしました。

20190515-164233 20190515-164327

シートが付くと雰囲気がいっそう引き立ちますね。良い風合いが出ています。

これで室内の作業は完了です✋

苦労しましたが、出来上がるとホットしますね。

残す作業はあともう少しです。

 

 

2019年5月13日 (月)

組付け作業です!

塗装し終わったシートのパーツを組付けします。

ヘットレストのリベット止めは完了しましたので、背当てパネルを取り付けます。

20190513-142754

328はリベットで止めるのですが、308はビスで固定します。

ビスが真っ直ぐ止めてないので穴を探りながら慎重に固定して締めすぎに注意します(汗)

次は座面にシートレールを取り付けます。

20190513-143602

シートレールが革に接触してしまうので、ワッシャーをかまして調整してスライドが一杯前まで来るようにします。

そうしないとスライドレールのシート固定穴が取り付けの時に十分出てこないのでシートを固定するのに難儀します(汗)

次は座面と背当ての固定です。

20190513-150003 20190513-150103  20190513-152445

座面から順番にナットで固定して行きます。新しいロック付き座金をナットに入れて緩まないように固定します。

反対側は革の中にネジが隠れるようになっているので革をめくりながらビスを固定するので、傷がつかないように養生する事が必要です。

20190513-152427

カバーを付けて完成です(笑)

20190513-142652

運転席側の稼動式レバーのキャップが無かったので、革をかぶせてみましたが以外に良い感じです✌

ヘットレストを取り付けて完了です。ヘットレストもスムーズに2段回の調整可能です。

20190513-154812

質感もグンと良くなり本来の308シートに修正出来ました。オリジナルの革ではありませんが、思ったよりオリジナルのような質感を出す事が出来ましたので、オリジナルの革にこだわらなくてもリーズナブルな修復を実現できますので、興味がある方はお気軽にご相談下さい。

 

2019年5月11日 (土)

塗装完了です!

今日は先ずは研磨作業から始めてベースの黒を再び塗装して乾燥させます。

天候に恵まれてよく乾きますね、乾燥しすぎ位です(汗)

仕上げにトップコートを塗装して艶消しに仕上げます。

20190511-181932

背当て部分です、無事塗装完了です。

20190511-174206

座面部分です。ヘットレストも仕上がりました。

気温が高かったので十分乾燥が進んで、パーツの取り付けも行いました。

20190511-184818

ヘットレストの固定部分汚れを取って綺麗に取り付け出来ました(笑)

20190511-184625

ヘットレストのスポーク部分のカバーも本来のリベットで固定してオリジナルと同じになりました。

あまり見えない部分ではありますが、こうした仕上げが大切なんですね✌

残りのパーツも組み込みして行きます。

2019年5月10日 (金)

塗装作業です!

ようやくここまで作業が進みました。長い道のりです、修正は簡単な作業ではないことをご理解して下さい✋

20190510-191137 20190510-191153

隅々まで塗装するのは以外に大変なのです。特に裏と表が一緒のパーツは特に大変です(汗)

専用の台に固定して裏側も塗装出来るよう工夫しています。

ベースの黒を塗装し終わってから荒れた部分にパテ処理を行い、乾燥させて研磨してまた塗装します。

綺麗に仕上がるには手間と時間が掛かります。

 

2019年5月 7日 (火)

308背当てパネル修正!

今日は朝から良い天気になりました☀

背当てパネルを張り直しの為剥がして見るとビス穴部分が破損していました😞

Image_25

破片が無いので、修正しないでそのまま張替えしたのでしょう?

当店ではキチンと修正します✌

Image_26

埋め込み完了です。反対側もヒビ割れていたので修正しました。

Image_29

 

十分乾燥させてから成形してビス穴の位置を確認して穴を開ければ張り込みの準備完了です✋

 

乾燥の時間があるので、雑用です。暖かくなると作業場の周りは草がだいぶ伸びてきたので草刈り作業を行いました👊

本格的な草刈り機を使います。燃料が1Lほどしかありませんが、リョウビの草刈り機意外に低燃費なので3,4時間は使えます。

 

Image_28

ビス穴を開けました。強度は十分あります✌

Image_27

革を漉いて張り込みます。接着部分の革の厚みを薄くする事で綺麗に張り込みする事ができます。

 

2019年5月 2日 (木)

308運転席座面修正作業、縫製作業!

ゴールデンウイークも後半戦に入りました。天候もようやく快晴で気持ちの良い風が吹いています⤴

 

シートの修正&縫製作業も後半戦です。

運転性座面部分となりました。

背当てもだいぶ傷んでいましたが、座面もかなりの傷みが進んでいます。

20190430-180822 20190430-180841

張り替えた時に修正したようですが、酷い直し方です(NG)

厚めのフォームを無造作に入れ込んだだけです(ショック)

20190430-184156 

20190430-190553  

フォーム自体は粉々でアンコを入れただけで強度はまったくありませんので傷みが酷く進んでいました。

20190501-144513

傷んだ部分を取り除いて、新しくフォームを入れて接着し強度を持たせ形を整え、薄いフォームを表面に貼り付けて何とか良い感じに仕上がりました。

20190501-144453 20190501-144440

完全とは行きませんが、だいぶ元の形に近づきました(汗)

20190501-145153

お尻の部分のベルトが緩んでいるので新しいベルトを入れて補強しました。

20190501-160902

十分な強度はありませんので、重たい人はご遠慮頂きたいですね(笑)

次は表皮の修正作業を紹介しますね✋

2019年4月 9日 (火)

運転席側の修正作業開始です!

肌寒い陽気が続いていますね⤵

桜はまだ散らずに頑張っていますね。用事で出かけた帰りに、久しぶりに東名富士川サービスエリヤに寄りました。

スタバがタリーズになっていました☕

20190409-161249

富士山は雲に隠れていました👀

 

308運転席側の修正作業です!

20190409-102753

だいぶモッコリした感じです。

20190409-102823

フォームに表皮が合っていませんね。

20190409-103309

背当てのサイド部分ラインがずれています。

20190409-103348

帯バンドもたるんだ状態です。

分解してみると👀

20190409-113038

背当てのサイドサポート、酷い状態です。

20190409-113909

フレームもごらんの通り綺麗にしてみると中がスカスカでフレームが遊んでいます。これではフォームが粉々になってしまうのも無理はありません(NG)

大掛かりな作業になりそうです(涙)

2019年4月 6日 (土)

縫製作業!

だいぶ暖かくなって桜が満開になりましたね😃

 

昨日からのステッチの入れ替え作業が完了して、縫製作業を行いました。

20190405-184920

何枚も重ねて縫製するのですが、厚みがこれ以上は限界です。

やはり工業用とはいえ卓上タイプなので致し方ありません😞

何とか縫えました✌

20190405-193918

仮に合わせてみたのですが、たるんでいるので箇所がありしっくりいかないので修正することに(汗)

20190406-120047

サイド側のたるんでいる箇所を分解してフォームに合わせて調整、再び縫製作業です。

20190406-151846 20190406-151858 20190406-151909

たるみも解消してラインも綺麗に整いました。裏側の固定用生地が破れれいるので直してから張り込み作業です。

20190406-183103

革の固定はC型の金具で固定しますが、これが一苦労です。

20190406-191140

ほぼ組み付け出来ました。背当てと比べると背当ての10ミリウレタン一枚分丸みを帯びています👀

苦労して仕上げましたが、分解してウレタンは取り除きましょう😖

2019年4月 4日 (木)

ステッチの入れ替え作業です!

308のオリジナルのシートを調べてみるとマット部分がそんなにボリュウムがないような感じなので確認すると通常のフォームの上にもう一枚フォームが貼り付けてありました😖

20190404-104008

マット部分なのでステッチの入れ替えと一緒に取り除きます。

半分だけ取り除来ました👀

20190404-115805

20190404-150333

一針一針ステッチを入れ替え作業です✌

フォームの取り除きとステッチの入れ替え完了です。

20190404-175545

いい感じのボリュウム感になりました😃

フォームに合わせて表皮を調整してステッチ用の革の厚みを革漉きで漉き作業です。

20190404-191724

1.5ミリから1ミリ程の厚みに漉いて行くのですが、0.5ミリ漉くのはなかなか大変です。

少しづつ厚みを調整して漉き過ぎないよう神経を使う作業です😞

すでに組み終わった背当てフォームを取り除くか座面が仕上がってから考えましょう(涙)

2019年4月 3日 (水)

フォームの修正続き作業!

朝晩はまだまだ寒いですが、季節ははるですね😃

20190403-094515

毎年今頃咲きます。教えてもらったのですが、名前は忘れました(汗)

 

昨日の続きですが、フォームの傷んだ部分を修正です。

20190403-115347

フレームにフォームが当たり傷んだ部分がボリュームダウンしていたのでその箇所にフォームを追加接着。

無事修正完了です✌

20190403-115400

正面から見ると左右ほぼ対称になりました👀

次は、表皮の修正です。少しだぶついていたのでフォームに合わせて調整して行きます。

20190403-164610

パイピングも修正しますので必要な部分を分解しました。

オリジナルに近づけるように修正して行きます✋

より以前の記事一覧